2016年07月25日

音痴すぎて、百人一首読み上げにも「ピッチ補正」が必要な件ww

夢を見たんですよ。
妹が割と本気で百人一首を読んでくれたよ!』をリリースしたら、こんなレビューが……。

「本格派だと謡っているが、テンポも音程もバラバラで聞くに堪えない。買わなきゃよかった」

これ、自分の深層心理が見せた夢に違いありません!
自分でも編集しながら「うわ、下手だなー」と思っていたので……。

例えば、最初の歌「あきのたの〜」は、発売予告段階でこう。


これは決して無修正の状態ではなくて、テンポや声の強さを他の歌と「ある程度」統一する処理を行った後のものなのですが(しかも1番の歌はその後の基準にするために丁寧にやっていたつもり)、それでも「つゆにぬれつつ」だけちょっと低いですよね。

直したものがこれ。


ここでハードル上げすぎると後がきついし、まあこれでいいか……。
今度は次の歌「はるすぎて〜」を再確認。


!?

これも無修正の状態じゃなくて、実質販売用データなのですが……音痴すぎないか!?
「しろたえの」で一旦持ち直すのが逆におかしく聞こえる……。
これで売ったらそりゃクレーム来るわ……。

いろいろ補正(一部録り直し)したものがこれ。


いちいち補正とかしないで全部録り直せよと思われるかも知れませんが――自分でも初めはそう思いました――、録り直したところで音痴なのは変わらないので、結局完璧な読み方はできなくて、修正が必要になるんですよね\(^o^)/

この修正を……100個……。

まあ何とか頑張ります!(笑)


編集に使っているソフトは、もちろんフリーソフトのAudacityです!
スポンサーリンク
posted by Rei Yumesaki at 03:12 | 制作日記 音声作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月20日

Seesaaブログ カテゴリー&過去ログのぺージに記事タイトルのみリストアップする方法

今日は、Seesaaブログのカテゴリーページや過去ログページで、記事本文は表示させずに記事タイトルのみの一覧を表示する方法をご紹介します!
記事投稿日も表示させられますよ・ω・

こんな風に!
このブログのカテゴリーページ
このブログの過去ログページ

なお、1ページに表示する件数は、「設定→ブログ設定」の「過去ログページ」「記事カテゴリページ」で設定された数値です。
デフォルトだと5件くらいだと思いますが、それではリストとして短すぎるので、最大値の300件にしておきましょう!


「記事」のコンテンツHTMLを書き換える


Seesaaブログの管理画面の「デザイン→コンテンツ→記事→コンテンツHTMLを編集」を開き、次のように書き換えてください。

部分的に抜き出して「ここからここまでを書き換え」という書き方をしようかと思ったのですが、最初から最後までちょこちょこ変更を加えていて、「ここからここまで」と言える状態じゃなかったので、もうこのブログで使っているコンテンツHTML全部載せちゃいます。

変更を加える前に、変更前のHTMLを全部コピーして文書ファイルに保存しておくなどして、バックアップを取っておいてください。表示がおかしくなったとしても、このブログではこの通り正常に動いているとしか言えないので、ご質問にはお答えできません。
まあ、初期値に戻すので良ければ「コンテンツHTMLを編集」画面の下部で簡単にできますけど。




※「WEB拍手、ソーシャルボタン、広告などを自由に設置」と書いてあるところがありますが(見つからなければCtrl+Fでページ内検索出して文字列で検索)、上から何番目に表示されている記事かによって違う広告等を貼る方法はこちらで解説しています

※HTML内のコメントにも書いてありますが、記事下にあった前後の記事へのリンクはパンくずリストの代わりに消してあるので、必要な方は変更前のHTMLの最後の方を見て、前後の記事へのリンクの部分をコピーして貼り付けてください。


参考:
カテゴリーページ記事タイトル一覧表示 勝手にブログカスタマイズ
今日のPython: Seesaaブログ カテゴリでタイトルリストを表示する設定


CSSでリストのレイアウトを調整


コンテンツHTMLだけでは、リスト(表)の枠が表示されません。
枠のデザインはCSSで指定します。

Seesaaブログの管理画面の「デザイン→デザイン設定」を開き、一番下にでも次のCSSを書き加えてください。




※余白・サイズ・色等は、ブログのデザインによって適宜調整してください。
スポンサーリンク
2016年07月17日

DLsite.comで発売予告をしておくことで、露出機会を増やす作戦! 「妹百人一首」近日発売!

7月下旬に、『妹が割と本気で百人一首を読んでくれたよ!』を発売する予定です!



DLsite.comで本登録の前に「発売予告」をしておくことで、露出機会を増やす作戦です。
試聴もできますので、是非覗いてみてください!
なお、試聴データは、販売開始時にはもう少し増やす予定です。


百人一首の読み上げ自体、無料有料問わずそれほどネット上に数があるわけではないのですが、あったとしても本格的な読み方をしているものは渋い声ばっかりなんですよね。

逆に、渋い声じゃない場合は、ボーカロイドやいわゆる「ゆっくり」(音声読み上げソフトの通称)であったり、ちゃんとした読み方じゃなかったりします。
渋い声でも、競技かるたに準じた読み方をしているとは限りません。


▼現在DLsite.comにあるおそらく唯一の百人一首読み上げ音声
まきいづみのひゃくにんいっちゅ!
まきいづみのひゃくにんいっちゅ!
(萌え重視でちゃんとした読み方ではない)


この『妹が割と本気で百人一首を読んでくれたよ!』の画期的な点は、「萌え系の作品でもあるが、読み方は競技かるたに準じている」という点です。
声質に抵抗感がなければ、暗記用、対戦用での使用にも耐えるはず。

百人一首読み上げソフト「まにまに」対応なので、シャッフル再生もできます!

ちなみに妹の「中の人」は、センター試験で国語170/200点は堅かったくらい現文・古文・漢文ができたそうですよ! あくまで当時の話ですけど!
一体誰だろう! それだけできる人なら、さぞや格調を大切にして読んでいるんだろうなー!(棒)


……とにかく、「萌え」と「本格派」を両立した、今までにない百人一首読み上げ音声と言えるのではないでしょうか・ω・

追記:Twitterでお値段についてのアンケートを行っています。よろしければご回答くださいm(__)m

今録音したものを編集しているところです。
もうしばらくお待ちください!
スポンサーリンク
2016年07月14日

【2016年7月現在】月々700円から! 最も安い「格安SIM」「通話アプリ」「スマホ本体」はこれ!(ライトユーザー向け)

何でこんな記事を書いているかと言うと、自分が機種変更したからです。
しかも、今時世にも珍しい超旧式ガラケーからの機種変更です。
友人に連絡したら、「あの夢前が遂にスマホデビュー!」という扱いでした(笑)

自分のために調べた情報ですが、もし今ちょうどSIMフリースマホへの機種変更を考えていらっしゃる方がいれば、是非参考にしてください。


このような方におすすめです


・Wi-Fi利用が主で、データ通信はほとんど行わない。
・普段携帯電話やスマホはあまり使わないが、何かあった時に連絡が取れるよう持ち歩きたい。
・つまり、「データ通信料」と「通話料」を払うことは滅多になく、平時は「基本料金」のみ支払うので、とにかくできるだけ基本料金が安いスマホがいいという方。

先に結論を書いておきますと、月々700円(税別)で携帯電話番号を取得することができます。
これ以上安い音声通話機能つきSIMは見つかりませんでした。

※ちなみに、「Wi-Fiがあるところでしか使わない」「連絡用じゃなくてアプリを使うためだけのスマホがほしい」と割り切るなら、スマホ本体だけ買って目的のアプリ等を利用することが可能です。その場合でも、この記事では最安スマホを紹介しているので参考になると思います。


基礎知識 そもそも最近よく聞く「SIMフリー」って何?


簡単に言うと、ソフトバンクやドコモといった「キャリア」(携帯電話の会社)と契約しなくても、様々な業者が出している「SIMカード」を「SIMフリー端末」に挿すことで、Wi-Fiがないところでもデータ通信できるようになったり、携帯電話番号が取得できたりするということです。

「キャリア契約」するよりも「SIMフリー」を利用する方が、月々の支払料金が安くなることが多いため、「格安SIM」という呼び名が生まれました。

また、SIMカードには大きく分けると2つあり、
・データ専用プラン:データ通信はできるが、電話番号はもらえないタイプ
・音声通話プラン:データ通信ができ、電話番号ももらえるタイプ
のどちらかを選んで購入することになります。

サブ機ならデータ専用プランでもいいと思いますが、メイン機は音声通話プランにしておいた方が安心です。
その理由については、こちらの記事が詳しく説明してくださっています。

データ専用SIMとIP電話アプリではなぜ駄目なのか? | SIMフリースマホ研究所

要約すると、「データ通信さえできれば、050から始まるIP電話番号を取得して通話することができるが、IP電話では110番や119番ができないので、いざという時のことを考えると080や090といった普通の携帯電話番号があった方がいい」ということです。

また、様々なサービスを利用するにあたって、携帯電話番号がないと登録できないことがあったりして不便だと思いますので、1つは080や090から始まる普通の携帯電話番号を取得した方がいいと思います。


現在最も安いSIM契約


それはずばり、0SIMです!

0SIMの「データ専用プラン」は、データ通信が500MBまで0円です。これはもちろん業界最安値。

「データ+音声プラン」は、これにプラス月額700円(税別)することで携帯電話番号を取得するプラン。(MNPで今の電話番号を引き継ぐこともできます)
0円+700円=700円が基本料金、これも業界最安値です。
どんなに探しても、これ以上安い音声通話機能つきSIMは見つかりませんでした。

500MBを超えたらデータ通信は無料ではなくなりますが、僕のように「滅多にデータ通信をしない人」にとっては最高のプランです。


通話料と通話アプリについてく


一般的な携帯電話と同じく、20円(税別)/30秒です。

しかし、「楽天でんわ」や「G-Call」といったサービス及びアプリを使って通話すると、約10円/30秒になります。

厳密には、楽天でんわが10円(税)/30秒、G-Callが10円(税)/30秒で、G-Callの方が知名度は低いですが安いです。

G-Callに登録する際は、登録画面の下の方にある「紹介者制度」という欄の「G-Call顧客番号」に、僕の番号である「1257796」を入れていただくと、特典として250円分の通話料ポイントがもらえます。(ポイントは契約月の翌月に付与)
名前や電話番号の欄は空欄のままでOKです。

また、IP電話サービスの「IP-Phone SMART」(アプリ名は「SMARTalk」)では、無料で050から始まる電話番号を発行してもらえ、8円(税別)/30秒という料金で通話することができます。

しかし、IP電話なので、110番や119番ができない、音質が不安定といった問題があります。
データ専用SIMにして「SMARTalk」だけ使うと、維持費0円のスマホの完成なのですが、前述したようにやはり携帯電話番号は必要だと思います。


コスパ最強のSIMフリー端末 Priori3


僕は今までスマホ本体の値段なんか知らなかったのですが、調べてみてびっくり。3万円くらいするものなのですね!
高級なものだと7万とか8万とか。中古でもなかなか1万円は切らない。

そんな中、ライトユーザーにおすすめなのが、「FREETEL Priori3 LTE」!


2016年7月14日現在、Amazonでは新品が12,150円で販売されています。
また、マットブラックについては、現在外箱がないだけの「ほぼ新品」の中古が9,999円で出品されています。僕はこれを購入しました。(僕が買ってもなくならなかったので、何点かこの条件で中古販売しているようです)

いろいろ探しましたけど、まず中古を含めてもこれより安いスマホ本体はほとんどないようですし、機能やデザインも文句なし、実際に使ってみても使い勝手良好です。現状コスパ最強のスマホ本体だと思います。

あ、もちろん0SIM動作検証済みです。

画面に保護フィルムを貼るならこれがおすすめです。スマホ本体と一緒に注文しないと別途送料がかかってしまうのでご注意ください。


気泡が入ってしまった場合でも交換対応してくださるなど、かなりサポートが手厚いので、初心者でも安心です。(僕も気泡が理由ではありませんがお世話になりました)


SIMカードのサイズをnanoにするなら変換アダプタ(50円)も注文


SIMカードには、標準、micro、nanoの3つのサイズがあります。
0SIMの契約を申し込む際にも、この3つの中から1つを選ばなければなりません。

上で紹介したPriori3は標準とmicroの2つに対応しているのですが、最近はnanoが主流になりつつあるそうです。
そこで、今後機種変更しても同じSIMカードを使い続けられるように、一番小さいnanoを選んでおいて、SIM変換アダプタで大きくしてセットするという手法が一般的になりつつあるとか。


(送料込みで48円という怪しすぎる値段ですが、別途送料を取られることもなく、普通に届きました)


まず一般的な注意として、SIMカードをセットしていない空洞のままのアダプタをSIMカードスロットに差し込むと、空洞部分に爪が引っかかって抜けなくなるそうです。ご注意ください。

また、SIMカードとアダプタをスロットから抜く際に、SIMカードとアダプタが分離してしまい、引っかかって抜けなくなるという事故も発生するそうです。
そうならないように、セロテープや両面テープでSIMカードをアダプタに固定するのがいいそうです。

そしてこれは僕個人の経験談ですが、nano SIMカードをmicroサイズにするアダプタにつけてPriori3に入れたら、なかなか抜けなくなって難儀な思いをしました
僕のPriori3の作りがたまたまそうだったのか、Priori3全般がそうなのか、はたまたスマホ全般がそうなのかは分かりませんが、micro SIMカードスロットの内部は結構ぎちぎちにできているようで、アダプタの使用は危険だと感じました。

nano SIMカードを標準サイズにするアダプタにつけ、次のように加工して標準SIMカードスロットに入れれば問題なく抜き差しできましたので、皆様もPriori3についてはそのようにされるのがおすすめです。


◆nano SIMカードをセロテープで標準サイズアダプタに固定する方法


@SIMカードの側辺をセロテープで固定。

SIM1.jpg


ASIMカードの上辺をセロテープで固定。

SIM2.jpg


Bアダプタの下辺にぺろっと取っ手をつける。

SIM3.jpg


CPriori3の標準SIMスロットに挿入。抜く際はBでつけた取っ手を引っ張る。

SIM4.jpg



まとめ


僕と同じように契約・購入される方は、次の手順でどうぞ。

@0SIMを契約・注文。カードのサイズは「nano SIM」、プランは「データ+音声プラン」(「データ通信+SMS+音声通話」とも表記される)を選択。

APriori3と、SIM変換アダプタと、必要なら保護フィルムを注文する。

B届いたら、nano SIMカードをセロテープで標準サイズアダプタに固定し、スロットに挿入。

CG-Call楽天でんわに登録し、アプリをダウンロードする。(G-Callに申し込む際は、是非「紹介者制度」の「G-Call顧客番号」のところに「1257796」と入力し、特典の通話料250円分のポイントを受け取ってください。ちなみに、WEB検索すれば顧客番号を公開してくださっている方は他にもいらっしゃいますので、そちらを利用することも可能です)


以上です。現時点ではこれが最も安上がりなスマホへの機種変更方法かと思います!
スポンサーリンク
posted by Rei Yumesaki at 01:41 | PC関連 おすすめツール紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月10日

「忍者アクセスランキング」を「自動相互リンク」として運用してみる 〜相互リンクの負担から解放される1つの方法〜

先日、Re:I本館のリンク集に、「自動相互リンク」なるコーナーを作ってみました。

http://www.rei-yumesaki.net/links/

これは、6/15にリリースされた「忍者アクセスランキング」を利用したものです。
簡単に言うと、Re:Iにリンクしているページからのアクセス数がカウントされ、ランキング形式で表示されるものです。

設定している「ランキングの横幅」がブログの幅より広いので、サイドバーにはみ出ていますが、こんな感じです↓




これを置いておけば、「自動相互リンク」になるかと思ったんです。

メールを送って「相互リンクしましょう」と依頼するのはなかなかハードルが高いですが、この「忍者アクセスランキング」を置いておけば、こっそりRe:Iにリンクを貼っていただき、月1でいいのでそのリンク経由でアクセスしていただければ、自動的に相互リンク状態になるはずです。

(集計期間30日、最大表示数50件に設定しているので、Re:Iのようにさしてアクセス元が多いわけでもないであろう弱小サイトなら、月1クリックでも表示されるのではないかということ)

また、「忍者アクセスランキング」を設置しているサイトは、「忍者ホームページ」で作られたサイトの下部にも(おそらくランダムで)リンクが表示されるとのことなので、かなり低い確率ではありますが「偶然の出会い」があるかも知れませんね。

「Re:I」では何のサイトか分からないので難しいかも知れませんが、サイト名の後に「○○のサイト」と書こうとしても何と書いたらいいのか分からないのでやめました(笑)

2016.07.16 追記
今のところ、忍者ホームページ広告で15のINがあるので、1日2〜3アクセス増加の効果があると言えます。忍者アクセスランキング使用者が増えるにつれて、広告表示率は下がっていくと思いますが……。


「相互リンク」はトラブルに発展することも


「相互リンク」って結構難しいですよね。

以前相互リンクを申し込まれて、しかしサイトの内容や方針がRe:Iと合わないためお断りしたことがあったのですが、断られた方(相手)も断った方(僕)も精神的にノーダメージではいられませんでした。

しかも、その後別のサイトと相互リンクしたことを咎められてしまいました。
「あそこはいいのに、なんでうちは駄目なの」と。
その判断基準は僕の主観でしかないので、なおさら納得していただくことは難しく、お互いにかなり辛い思いをしました。


相互リンクが「自動」でできればトラブルは避けられる!


相互リンクにはメリットもたくさんありますが、デメリットもかなり大きいと思います。
だから、相互リンクを自動化できたらいいなって前から思ってたんですよ。

自動で登録されるものだったら、サイトの内容や方針が合わないサイトがリストに載っていても、違和感は避けられます。(そもそも相互リンクでそういったサイトをお断りしなければならないのは、自分の意志でリンクを貼るということは「私はこのサイトへのアクセスをおすすめしていますよ!」と言っているということであり、推薦責任が伴うため。自動ならその心配はありません)

相互リンクを申し込まれる側は「合わないサイトから相互リンク依頼が来たらどうしよう」という不安を減らすことができ、相互リンクを申し込む側は「断られたら嫌だな……」という不安を減らすことができます。


Re:Iの自動相互リンク、ぜひご利用ください!


そんなわけですので、もし「Re:Iと相互リンクしたいけど言い出しづらい」という方がいらっしゃいましたら、是非無言でリンクを貼って月1でリンクをクリックしてください。それで相互リンク完了です!

Re:Iへのリンクの仕方やバナーについてはこちらをご確認ください。
スポンサーリンク