2016年11月26日

キャラクターボイスセット「@敬語ヒロイン」「Aおっとりお嬢さん」「B萌え系ロリ」を比較! 商用利用向けにお得なまとめ買いパックも発売!

先日は、アンケートへのご回答ありがとうございました!



本日、キャラクターボイスセット@〜Bのまとめ買いパックを発売しました。
BOOTH:税込1000円、DLsite.com:税別1200円です。

【Re:I】声素材集 Vol.8+9+10 - キャラクターボイスセット@〜B 計156素材まとめ買いパック

僕は価格を決める時、大手音素材販売サイトであるAudiostockの価格設定を「著作権表示なしの場合の価格」の基準として、そこから90-99%OFFにした値段を「著作権表示をしていただける場合の価格(著作権表示割引)」にしているのですが、Audiostockだと1素材が税別500円であることを考えると、税込1000円で156素材というのはすごくお得……な気がします!
機会がありましたらご利用ください。

もちろん、今まで通り、個人の非営利活動向けにはMP3版/Ogg版を無料で配布しております。
ダウンロードはこちらからどうぞ! →フリー素材コーナー


さて、そんなキャラクターボイスセットですが、3セットあるので、分かりやすく比較してみようと思います。

まずは各セットの全素材を順番に再生した試聴データ。

@敬語ヒロイン


Aおっとりお嬢さん


B萌え系ロリ



いくつか個別に比較してみましょう。
(上から順番に @敬語ヒロイン Aおっとりお嬢さん B萌え系ロリ)

51 その他1




52 その他2




20 攻撃3




25 ダメージ3




いかがでしたでしょうか。
できるだけ演じ分けてはみましたが、所詮同じ人間の声なので、いくつかの素材についてはセットの境を超えて組み合わせて使うことも可能かと思います。

個人的には、演技力があるというわけでもないのに、悲鳴のバリエーションだけはしっかりしていると感じました……(笑)


ちなみに、現在キャラクターボイスセットシリーズの人気投票開催中です!
需要の調査も兼ねています。是非ご投票ください!

スポンサーリンク
posted by Rei Yumesaki at 16:11 | フリー素材 更新履歴・使用例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年11月26日

ボイスサンプル動画をUPしました! 動画のポートフォリオがあるとアピール力が高まる?

Re:I本館では様々なボイスサンプルを公開しておりますが、昨日新たに、声の雰囲気が2分で分かる動画をUPしました!



YouTube版はこちら

一人でべらべら喋っている動画はいたたまれないので、足跡代わりにコメントしていっていただけると大変嬉しいです!


なお、これは、前回の「だんぼっち改造&レビュー動画」の続編でもあります。


声の見本であるだけではなく、前回の動画で紹介した録音環境で録音するとこうなる、という見本にもなっているのです!


ボイスサンプルが大量にあると、さほど興味を持っていただいていない場合には「めんどくさい、もういいや」となる可能性がありますが、こういうコンパクトなポートフォリオを作っておくと、掴みがいいのではないかと思います。

また、ネットでお仕事ができる【クラウドワークス】等に登録する際には、動画のポートフォリオがあるとアピール力が高まると思われます。

僕もさっそく、自分の「お仕事メニュー」のページに動画を置いてみました。
https://crowdworks.jp/public/employees/1088346/gigs/16317

いかがでしょうか。アピール力、高まってますか?(笑)


ちなみに、今まではこれを置いていました。


ボイスサンプルの動画がなくても、何かしらの動画はあった方がいいと思います。(イラストレーター等なら静止画でいいですが、声優の場合は声が聞けないとあまり意味がないので……)

そして、何かしらの動画がすでにあるような経歴・スキルの持ち主なら、ちゃちゃっとボイスサンプルの動画も作っちゃえよ! と思いました。そして作りました・ω・


話は少し変わりますが、現在キャラクターボイスセットシリーズの人気投票開催中です!

@敬語ヒロイン
Aおっとりお嬢さん
B萌え系ロリ




需要の調査も兼ねていますので、ご投票いただけると嬉しいです!

スポンサーリンク
2016年11月22日

【フリー素材更新】キャラクターボイスセット第三弾「萌え系ロリ」 会話・戦闘ボイス全52種追加!

キャラクターボイスセット第三弾は、「萌え系ロリ」
「〜なのです」が口癖のロリキャラの声素材、全52種を追加しました!


試聴プレイヤー




ダウンロードはこちらからどうぞ!



これはとにかく、「いかにも」って感じの萌えキャラ・ロリキャラをイメージして作りました。ボクっ娘にも対応しており、かゆいところに手が届く……かも?

「絶望」のセリフで口調が素に戻っていたり、「その他2」のセリフが意味深な過去形の「楽しかったのです」だったり。
ただのロリ担当だけではなく、「天然を装っているが、実は重大な秘密を抱えていて……」というようなキャラにも使える素材集となっています!


これで、キャラクターボイスセットは一旦完結です。
次の記事ではそれぞれのセットの比較をしますので、参考にしていただければ幸いです!


有料ゲーム・アプリにもお使いいただける商用利用向け有料版セットは、BOOTH:税込450円、DLsite.com:税別500円で販売しております。

Audiostockだったらボイス素材1つが税別500円ですので、52個で450円はかなりお買い得なお値段かと思います。機会があればご利用ください!

また、現在Twitterにてアンケートを取っています。ご回答いただけると助かります!

スポンサーリンク
posted by Rei Yumesaki at 18:55 | フリー素材 更新履歴・使用例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年11月16日

【フリー素材更新】キャラクターボイスセット第二弾「おっとりお嬢さん」 会話・戦闘ボイス全52種追加!

キャラクターボイスセット第二弾は、「おっとりお嬢さん」
優美でおおらかな少女・女性の声素材、全52種を追加しました!


試聴プレイヤー




ダウンロードはこちらからどうぞ!



実は、当初は「おっとり“お姉さん”」というタイトルにするつもりで作っていました。

あらあらうふふ」系の、優しく包み込んでくれそうな、上品なお姉さんをイメージして制作したのですが……客観的に聞くと「女言葉を使っているだけの“ロリ”」とも取れるような気がしたので、幅広い年齢をカバーする「お嬢さん」に変更しました(笑)


第一弾の「敬語ヒロイン」は、ファイアーエムブレムシリーズだったらペガサスナイトとして出てきそうな感じの、細身の女性ではあってもれっきとした戦士というイメージで作りましたが、この「おっとりお姉さん」は職業軍人ではないイメージで作りました。

全体的にまったりした声の出し方で、戦闘ボイスも「敬語ヒロイン」と比べてマイルドになるように意識しました。


有料ゲーム・アプリにもお使いいただける商用利用向け有料版セットは、BOOTH:税込450円、DLsite.com:税別500円で販売しております。

Audiostockだったらボイス素材1つが税別500円ですので、52個で450円はかなりお買い得なお値段かと思います。機会があればご利用ください!
スポンサーリンク
posted by Rei Yumesaki at 16:17 | フリー素材 更新履歴・使用例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年11月10日

クラウドワークスで声のお仕事の受付を開始しました! ランサーズとの決定的な違いとは?

過去の関連記事:「Audiostock」と「萌えボイス」で、声のお仕事の受付を開始しました!

声のお仕事の受付をするための仲介サイトを探すにあたって、以前「クラウドワークスはクライアントが募集をかけているものに応募するスタイルしかないしかないからやめた」と書いたのですが、それは間違いでした。

お仕事メニュー[β版]」という機能があって、「仕事内容や報酬額をご自身で自由に設定」できるのです。
注文時に入力した料金で確定ではなく、「双方の合意がとれた時点で発注金額が確定」するのもいいところだと思います。

▼クラウドワークスへの会員登録はこちらからどうぞ!▼


Audiostock、萌えボイス、クラウドワークスを比較


気になるクリエイターの取り分は……

◆Audiostock:料金の70%
◆萌えボイス:料金-540円の80%
◆クラウドワークス:料金の80%

というわけで、クラウドワークスの圧勝!

「萌えボイス」はネット声優の発注・受注サイト大手なので、「萌えボイス」経由でのお仕事を逃したくなければ「萌えボイス」への登録は必須ですが、「萌えボイス」を使わないお客様向けに、「クラウドワークス」からも注文できるようにするといいと思います!

Re:Iでは今まで、「Audiostockと萌えボイスのどちらか」からご依頼くださるようお願いしていましたが、昨日から「クラウドワークスと萌えボイスのどちらか」に変更しました。

▼こちらのページにはクラウドワークスと萌えボイスの比較表があります▼

order.png


クラウドワークスとランサーズの決定的な違い


クラウドワークスと似たようなサイトに「ランサーズ」があります。
しかし、決定的な違いがありました。
それは、「ランサーズは住所の都道府県が強制公開」ということです。

クラウドワークスは非公開にできるのですが、ランサーズには非公開という選択肢がないのです。
昨日要望を送ったので、もしかしたらそのうち都道府県非公開オプションも付くかもしれませんが、少なくとも今は公開するしかありません。

住所は都道府県すら伏せておきたいという方は、ランサーズは使わないようにご注意ください!

▼クラウドワークスへの会員登録はこちらからどうぞ!▼
スポンサーリンク