だんぼっち改造動画できました! 遮音シート、吸音材、ボイスレコーダーのレビューとして見ることもできます!
2016年10月17日

だんぼっち改造動画できました! 遮音シート、吸音材、ボイスレコーダーのレビューとして見ることもできます!

ここ数日は、だんぼっちの改造&レビュー動画を作っていました。
そして昨日、YouTubeニコニコ動画に完成品をUPしてきました!







と言うわけで、こちらがその動画です!



YouTube版はこちら

【前半】だんぼっちや各種防音用品の性能レビュー
【後半】だんぼっちの改造方法の説明

自宅録音(宅録)を考えている歌い手さん、ゲーム実況者さん、ネット声優さん向けの動画です。
だんぼっちのレビューとしてだけではなく、遮音シート、吸音材、マイク代わりのボイスレコーダー、遮音シートを貼るのに使う両面テープ等のレビューとしてご覧いただくこともできます。

・だんぼっち:本体価格6万円の簡易防音室
・遮音シート:大建工業製(GB03053)
・吸音材@:ハイクッション
・吸音材A:ホワイトキューオン
・録音機器:OLYMPUS Voice-Trek V-823

※その他、防音・録音用品の詳細(商品名・型番・価格など)
http://www.rei-yumesaki.net/voice/だんぼっち改造/


なお、改造にかかった費用は2万円です。
公式のだんぼっち専用吸音材が1万6000円することを考えると、コストパフォーマンスはかなりいいです。音漏れ・反響の軽減度合いは、動画を見ていただければ分かりますがなかなかのものですよ!


また、だんぼっちに興味がなくても、ネット声優としての夢前黎に興味がある方にとっては、貴重な地声露出としてご覧いただける動画になっています。(そういう需要あるのか?)

声を聞いて、中高生かな?と思われるかも知れませんが、25歳です。すみません……。

やっぱりこうして聞いてみると、僕の声って変ですよね。
子供の頃はからかわれたし、行事で司会をしたら会場がざわっとなったり、声で覚えられたり……。
声と低身長のダブルパンチで目立つからでしょうけど、学校でも職場でも、よく知らない人から「あなたのこと前から知ってました」と言われたし……。
サラリーマン時代も、電話の相手が「あなたまだお若いですよね?」というのを攻撃材料にしてきたことがありました……。いや、それは声だけでなく、話し方にも問題があったのかも知れませんが……。

正直、ちょっと人前で声を出すのは恥ずかしいです。
この恥ずかしさは、年齢が上がるにつれて増していきました……。
それで早口になってしまうのですが。

それなのに何故声の活動をしているのかという話は、つい最近も書いたばかりなので省きますが、つまりは、変な声だからこそ、変な声を探している人の役に立てるだろうってことですよ!


あと10年したら……そしたら35歳ですけど、少しは大人っぽい声になってるんですかね?
15歳と25歳ではあまり差を感じないですが……。


【10年前(中3)の声】


【8年前(高2)の声】



【6年前(大学入学直前)の声】



【6年前(大学1年)の声】



いや、ちょっとは違いますね!
6年前あたりからは同じ気がしますけど!
録音環境の違いかも知れませんけど!


ずっと、肉体面でも精神面でも、同世代の人たちから置いていかれている感じがして不安でした。
でももう、この年になったら「青年期」は諦めて老人になるのを待つしかないですね。

「幼い」けど、もう「若く」はないんだよなぁ……。
受け入れましょう……少年から老人になることを……。
スポンサーリンク
posted by Rei Yumesaki at 12:25 | 制作日記 音声作品 | 更新情報をチェックする
だんぼっち改造動画できました! 遮音シート、吸音材、ボイスレコーダーのレビューとして見ることもできます!
先月の人気記事 TOP5