Seesaaブログの見出しタグ(h1〜h3)はデフォルトのままだと不適切!? 記事名をh1にしよう!
2015年09月07日

Seesaaブログの見出しタグ(h1〜h3)はデフォルトのままだと不適切!? 記事名をh1にしよう!

昨日はブログの大改装を行いました!
大改装と言っても、素人だから大変に感じただけで、骨格は全然変わってないんですけど……。
前回のパンくずリストに引き続き、カスタマイズの方法(参考になるページ)を紹介していきますので、Seesaaブログユーザーの方の参考になれば幸いです。

まずは見出しタグから。

見出しタグとは、h1〜h6の6段階の、文字通り見出し用のタグです。
<h1>見出しの文字</h1> といった具合にタグで挟むと、間の文字が見出しになります。
CSS(スタイルシート)で設定してあれば、文字の大きさや色が変わったり、背景に色がついたりします。

こんな風に↓↓

見出しタグは検索エンジンがそのページで取り扱っているテーマを把握するのに役立つ


そう、見た目が変わるだけじゃないんです。
タイトルを見出しタグで囲んでおくと、人間だけでなく検索エンジンにも「ここ重要だよ! このページのテーマだよ!」と伝えることになるのです。
ですのでとても大切なタグとされています。

ブログの場合、ブログ名がh1(メインタイトル)、記事名がh2(サブタイトル)、記事の中の節がh3……となりそうなものですが、Seesaaブログはデフォルトのままだと問題があります。
何故か、日付がh2で、記事名がh3なんです。

ブログなので、日付を重視するという考え方もあるでしょう。
しかし、多くの人は記事タイトルの方を目立たせたいはず。

そういう時は、変えるべき場所が3つあります。

@HTML
Aコンテンツの「記事」のHTML
BCSS

これらの中の、h3になっているところをh2に、h2になっているところを見出しではないただのdivに変えていく作業が必要となります。
こちらのサイトが分かりやすく説明してくださっています。

シーサーブログの見出しタグ「hタグ」の最適化 | アフィリエイトで稼ぐ方法を全部話そうと思う
http://affiliate150.com/tag-optimization

と、ここまで話しておいて何ですが、作業に移るのはもう少し読んでからにしてください!


ブログの記事タイトルはh2でいいのか? h1であるべきなんじゃないか?


よく考えると、h1にはブログやサイトの名前より、そのページの記事のタイトルの方がふさわしいのです。そのページのお題を示さなければならないからです。
全ページで『145cmの考察』をh1にしていたとしたら、検索エンジンから見れば全ページが『145cmの考察』それ自体をテーマにしている謎ブログということに……。

参考:
ブログの記事タイトルにH1タグをつけました | オヤジのための快適ITライフ
http://kcszk.com/blog/archives/5364

記事タイトルをh1にすると、記事の個別画面に行かない限りは1つのページに複数のh1タグが存在することになりますが、これは問題ないそうです。(1つのページに複数の記事が並んでいる状態なら、h1は並んでいる記事の分だけあるのが正しいということでしょう)

ですので、Seesaaブログの場合、こうです!

ブログ名は、h1からhなしに。
日付は、h2からhなしに。
記事名は、h3からh1に。
(大出世!)
そして、新たにCSSにh2を追加。記事内の見出しに使います。

h2は自力で作る必要がありますが、世の中には便利なサイトがあるので心配ご無用です。

好きな色でCSS見出しが作れます | スタイルシート見出しメーカー
http://midashi-maker.v-colors.com/
スポンサーリンク
Seesaaブログの見出しタグ(h1〜h3)はデフォルトのままだと不適切!? 記事名をh1にしよう!
先月の人気記事 TOP5