このブログの歩き方 〜145cmの考察は「目的の記事を探しやすい」ブログです!〜
2015年10月04日

このブログの歩き方 〜145cmの考察は「目的の記事を探しやすい」ブログです!〜

当ブログでは、すべての記事がカテゴリー別・投稿年月別にそれぞれリストアップされています。
さらに、シリーズものについては必要に応じて個別に目次ページを作成しています。

※スマートフォン版をご覧の方へ
スマホのサイズによってはPC版の方が見やすいかも知れないので、ぜひ一度PC版もお試しください。PC版へのリンクはページ最下部にあります。


◆初めてのお客様
【About】の記事一覧をご覧ください。

◆主要ページを知りたい場合
ページ先頭のメニューバーをご覧ください。
特に、その中でも「メニュー」のページは、サイトマップ&各種機能案内となっています。
(スマホ版の場合、ページの上部と下部にメニューボタンが設置されています)

◆どんなカテゴリーがあるのか確認したい場合
サイドバーのカテゴリーツリーをご覧ください。
クリックすると、カテゴリー内の記事の投稿日とタイトルの一覧が表になって出てきます。
(スマホ版の場合、上記のメニューボタンと統合されています)

◆任意の投稿年月日まで遡って古い記事を読みたい場合
サイドバーの過去ログをご覧ください。
こちらもカテゴリー記事一覧同様、投稿日とタイトルのみの一覧なので、大変見やすいです。
(スマホ版の場合、ページ下部に設置されています)

◆ブログ内検索をしたい場合
サイドバーのブログ内検索をご利用ください。
(スマホ版の場合、ページ下部に設置されています)

◆とりあえず人気の記事から読みたい場合
サイドバーの最近24時間の人気記事をご覧ください。
(スマホ版の場合、ページ下部に設置されています)

◆各種シリーズ記事を通読したい場合
シリーズ一覧をご覧ください。


余談:何故ここまで徹底して記事がカテゴライズされているのか


ブログを訪問した時、こんな経験はないでしょうか。

興味のあるワードでWEB検索したら、あるブログの1記事が検索結果に出てきた。
その記事を読み終わってみると、どうもその記事には関連記事があるようである。
その記事だけでは情報が足りないので、是非とも関連記事を読みたい。

ここでは仮に、「『高音質イヤホン』で検索し、ある機種のレビュー記事を発見して読んだところ、どうやらこの筆者は他のイヤホンのレビュー記事も書いているようなので、そちらも読みたい」としましょう。

記事の下には「次の記事」「前の記事」「TOPへ」のリンクがある。
試しに前後の記事に行ってみるが、イヤホンとは全然関係ない話をしている。
もうちょっと遡ったり進んだりしてみても、やっぱり関係ない。

その記事は今から2年前に書かれたものだったので、トップページに行っても当然関連記事の手掛かりなし。下手したら更新が止まっている。

この記事のカテゴリーをクリックして関連記事を探そうとするが、
@「趣味」というカテゴリーに属しており、イヤホン以外のことと合わせて何十件も記事が登録されている。(カテゴリーが細分化されていないケース)

A「AV機器レビュー」というカテゴリーに属しており、イヤホン以外のAV機器のレビューが大量にある。(カテゴリーは細分化されているが、1カテゴリーあたりの記事数が多いケース)

Bこの記事は「日記」に属しているが、「音楽」というカテゴリーもあり、もしかしたら他のレビュー記事は「音楽」の方にあるのかも知れない。(カテゴリーの使い方が曖昧なケース)
などの事情で探し出すのが困難。

せめてカテゴリーのページが記事タイトルだけの一覧だったら簡単に探せるのだが、残念ながら長い本文もついてくるので、砂漠から砂粒を見つけるようなもの……と言っては言い過ぎかも知れないが、とにかく面倒くさい。

そもそも、その関連記事が本当にあるのかさえ怪しいのである。
例えば、「後で結果を報告します」等と書いたっきり、意図的にか忘れたのかは分からないが、その件について更新が止まってしまうことは十分考えられる。

せっかく縁あって訪問したのに、よく分からないのでさようならm(__)m


――まあ、この場合だったらブログ検索で「イヤホン」と検索すれば出てきそうですが、ブログ検索機能がない、検索に使えそうなはっきりとしたワードがない、ということもあります。

また、検索流入ではなく特定の個人のブログを初めて訪問した場合でも、カテゴリーや過去ログがきちんと整理されていないと、最近の記事を数件遡って読むくらいで済まさざるを得ないですよね。どんなに興味があっても。

でも、僕は情報フェチなので、例え数年前の記事であっても、 @興味のある記事が Aすぐ見つけられるところにリンクされているのなら 読みに行きたいです。

だから、自分がブログを作るときには、それができるように作ろうと心に決めていたのです。


少しは見やすいブログになっているとうれしいです・ω・
スポンサーリンク
posted by Rei Yumesaki at 04:53 | About | 更新情報をチェックする
このブログの歩き方 〜145cmの考察は「目的の記事を探しやすい」ブログです!〜
先月の人気記事 TOP5