【メイキング】線画を清書できない僕が「グリザイユ画法」に挑戦! その2 ※今回はグリザイユ画法関係ないです
2015年11月10日

【メイキング】線画を清書できない僕が「グリザイユ画法」に挑戦! その2 ※今回はグリザイユ画法関係ないです

その1 http://145.rei-yumesaki.net/article/429142371.html

ここ数日用事があったので更新が止まっていましたm(__)m

前回は、線で輪郭を表現するのも陰影で輪郭を表現するのもどっちも難しいわやべぇ、ってところで終わりました。
そして、後々顔グラや立ち絵を量産することを考え、パーツごとにレイヤーを分けました。

僕は絵が上手くなりたいわけではなく(それはあくまで手段)、顔グラや人物紹介画が描ければそれで満足なので、別に「ハンコ絵」でも構わないのです。むしろキャラクターなんとか機みたいに、パーツの組み合わせでいろんなキャラクターが作れたら嬉しいくらいです。絵師としてのプライドとかは全くないです!(絵師とは到底言えないし^^;)


人影から描いてみる


今日は、そもそも人体のバランスがおかしいということに気づき、根本から描き直し。振り出しに戻りました´・ω・`

1.png

前回の絵を重ねると、

2.png

やっぱり前回の絵は、目とか頭とか大きすぎたと思うんですよね。

人影を書いてから、上に下描き(って変な言い方ですが)を描くと、スピーディーに描くことができました。

7.png

3.png

4.png

5.png

6.png

何種類か描いてみて、頭の大きさや顔のパーツのバランスを確かめます。
平均化すれば何かつかめるかも……!

8.png

ふむふむ。

今後は、

・白い人型に線や影で輪郭を作り、白背景でも問題なく見えるようにする。
・裸でハゲでのっぺらぼうの人型に、必要なパーツを乗っけていく。白背景でも問題なく見えれば、輪郭は線でも影でもいい。
・AzPainter2には、指定したレイヤーで透明の部分はこのレイヤーでも透明にする、という機能があるので、色塗り・影つけに使ってみる。

を予定しています。
スポンサーリンク
posted by Rei Yumesaki at 01:34 | 制作日記 イラスト | 更新情報をチェックする
【メイキング】線画を清書できない僕が「グリザイユ画法」に挑戦! その2 ※今回はグリザイユ画法関係ないです
先月の人気記事 TOP5