作りかけの曲と、Singer Song Writer Lite 9.5の話
2016年07月04日

作りかけの曲と、Singer Song Writer Lite 9.5の話

作曲フォルダを整理しながら、久しぶりに作曲しようかなーと思っていたら、30秒くらい作って放置してあった曲を発掘。
今見てみたら、前回の保存日が2009/09/07でびっくり!

途中までいい感じに作ったはいいけれど、その後どう展開していいか分からず、完成させられなかったんですよね。
昨日、適当に続きを作ってみました。


※ピアノの打鍵の強弱は後で調整します。


言われなければ、まさか前半と後半で7年の隔たりがあるとは思わないでしょう(笑)
成長がないというか、感性を保っているというか……。

この後そのままループさせちゃおうと思ってるんですけど、手抜きですかね・ω・;


僕が作曲に使っているのは、Singer Song Writer Lite 6.0というソフトなのですが、Widows10にアップグレードしてからというもの、ちょっと動作がぎこちなくなったような気がします。

それもそのはず、大分前のソフトで、もうサポートも終了していますし、公式でもWindows10非対応ということになっています。(ちょっとぎこちない時があるだけで、使えますけどね)
Windows 10対応状況のご案内 - インターネット
※社名が「株式会社インターネット」。


最新版はこちら。



乗り換えようかなと思ったら、ちょうど7/28には9.5が出るそうです。

しかも、
・インターネット社製品の登録ユーザーは優待価格で購入可能。
・7/28 15:00までに注文すれば早割でさらにお得に。
ということなので、SSW Liteユーザーの方で、買い替えを検討されている方は、7/28までに9.5をご購入されるといいと思います。僕もそうします^^

とはいえ、まずは9の体験版を使ってみてから注文しようと思います。


SSWシリーズは、楽譜上に音符を置いて音楽データを作成できることが特徴です。
「バー(?)より音符がいい!」という方におすすめです。

今日は作曲ソフトの話をしたから、今度は音源の話を書きますね。
スポンサーリンク
posted by Rei Yumesaki at 01:16 | 制作日記 作曲 | 更新情報をチェックする
作りかけの曲と、Singer Song Writer Lite 9.5の話
先月の人気記事 TOP5