Re:I本館にヤンデレ論考UP&落描きいくつか
2016年11月04日

Re:I本館にヤンデレ論考UP&落描きいくつか

オリジナルヤンデレ作品『ヤンデレに拉致監禁されて死ぬまで愛を囁かれる音声作品』の発表から約1か月。ご感想、レビュー、ありがとうございます!

現在、英語版レビューを除く全3件のレビューでストーリーの面白さを評価していただいていて、大変光栄なのですが、同時に「あまりヤンデレっぽくない」というご感想もいただいているので、Re:I本館に「ヤンデレとは何か」を考える記事を書いてみました。


ヤンデレとメンヘラと健全な恋愛について 〜「愛したい」と「愛されたい」の均衡〜


ストーリーは好評のようなので、ストーリーテラーとしては少し自信がついたけど、ヤンデレ好きとしては少し自信を失いました(笑)

でも、僕は僕なりに考えて理想のヤンデレを表現したつもりです。
もしかしたら「タイトル詐欺」と思われているかも知れませんが、タイトルを変更する予定はありません。

これだけは言わせてください。
刃物持ってレイプ目で束縛してこようとするのは、僕にとってはヤンデレではなくメンヘラです!
ヤンデレの「デレ」は「あなたへの愛」ですよ。「自分への愛」が優先される場合は、もうヤンデレじゃないと思います!!


さて、今日の報告は以上なのですが、これだけだとちょっとブログ記事として短いような気がするので、最近描いた落描きでも載せてスペースを埋めておきます。

20161103-1.jpg

20161103-2.png

20161103-4.jpg

20161103-3.jpg

(マジで落描きだった……)


パートボイス素材用の音声はもう収録してあるので、近いうちに公開できるかと思います!
それでは。
スポンサーリンク
posted by Rei Yumesaki at 00:13 | 制作日記 イラスト | 更新情報をチェックする
Re:I本館にヤンデレ論考UP&落描きいくつか
先月の人気記事 TOP5