2018年03月24日

ヤンデレ音声作品の前日譚漫画制作中! ネーム初公開!

ブログとしては手抜きになってしまいますが、Twitterから引用します。
ツイートに添付されている画像は、クリック(タップ)すると拡大することができます。



まさか漫画という表現方法にまで手を出すことになろうとは……。
Re:Iのコンテンツの幅広さが本当に大変なことになってまいりました。
またメニューを増やさないと!(笑)
posted by Rei Yumesaki at 18:57 | 制作日記 イラスト・漫画 | 更新情報をチェックする
2018年03月18日

「棋譜読みちゃん」クラウドファンディング支援者名簿への登録受付を開始しました!(目標50名様・匿名可)


棋譜読みちゃんの企画では、開発資金を募るため、クラウドファンディングを計画しております。

しかし、残念ながら今すぐに開催することはできません。
クラウドファンディングは、企画者自身が十分な支援者を集めてからでないと意味がないものだからです。


棋譜読みちゃんの企画では、50名くらいは事前に支援者を集めておかないと成功する見込みが薄いと判断いたしました。

支援をしてくださる方は、恐れ入りますが下のぺージのメールフォームからメールをお送りください。(匿名可)

棋譜読みちゃん支援者名簿への登録フォーム


【ご安心ください】

・支援者名簿は外部には公開いたしません。

・メールをお送りいただいた後に支援の意思がなくなった場合は、上記のページからご一報いただけると助かりますが、黙ってやめたとしても、何のペナルティも発生しません


クラウドファンディングを始めたり、自腹でエンジニアの方に開発をお願いしたりしても、支援者やユーザーが数人しかいなくて過疎状態になったら悲しいですから……。ご理解いただければ幸いです。

お金は出せなくても応援したい! という方も大歓迎です!
その場合はTwitterでRTしていただけると嬉しいです!


posted by Rei Yumesaki at 17:12 | 制作日記 ゲーム | 更新情報をチェックする
2018年03月16日

【月刊報告書 2018年2月分】今後の方針について。BOOTHとファンティアでの有料配信は休止しました。萌え百人一首もやめます。

月刊報告書一覧

前回: 【月刊報告書 2018年1月分】ストーリー物を作り始めると、異様な集中力を発揮して他が疎かになってしまう!

2月は僕にとって結構ショッキングな月でした。
事情を知らないとどうしても大げさに聞こえてしまうとは思いますが、自分のアイデンティティを脅かされたと言ってもいいでしょう。

心無い言葉に? いえいえ、法律に、です。
人間関係には一切の問題はなく、トラブルなんかありませんのでご安心ください!


棋譜読みちゃんのクラウドファンディング企画を進めていたら、「特定商取引法に基づ表記」の壁にぶつかりました。
これは簡単に言うと、通信販売をする人に氏名や住所の開示を義務付けるものです。
クラウドファンディングも一種の通信販売に当たるのです。

僕は今まで、ある程度儲かっていなければ「販売業者」に当たらないと思っていたのですが、経済産業省が策定した「インターネット・オークションにおける「販売業者」にかかわるガイドライン」を忠実に読めば、営利の意思があれば収益の多寡にかかわらず「販売業者」になるんですよね。

年間1000万円以上とかいうのは、あくまで“インターネット・オークションが”営利目的とみなされる目安でしかありません。クリエイターが自分の作品を販売する場合に適用される基準ではないのです。

そうすると、クラウドファンディングの件から飛び火して、BOOTHやファンティアでの有料配信でも「販売業者」になるということが分かりました。

※DLsite.comのような「委託販売サービス」だけ利用するなら、サイトは販売業者ですが、クリエイターは販売業者にはなりません。
一方、BOOTHやファンティアは、分類すると「ショップ開設サービス」。クリエイター自身が販売業者になります。

※この辺りのことは、同人販売を行っているクリエイターには情報が行き渡っていないと思いますので、後で詳しい記事を書きます。


Re:Iでは「販売業者」としての法的な義務・責任を負うことは難しいとの判断から、BOOTHは閉鎖し、ファンティアでの有料コンテンツの配信も休止しました。(ファンティアの無料プランは存続していますので、引き続きよろしくお願いします!)

◆ファンティアでのお知らせ記事(法律の説明も少し書きました)
2018年2月28日をもって、ファンティアでの「有料プランの運営」と「ダウンロード販売」を休止いたします

◆住所等の開示請求に応じられないためBOOTHでの活動を終了したという実例(他の方のブログ)
【重要】PixivBOOTHまるみ屋閉店のお知らせ : まるみ屋ですのん


で、何でそれがアイデンティティの問題にまで食い込んでくるかというのは、今や行き場のなくなってしまった、ファンティアの踏み込みプラン限定記事でお話ししてきたことと関係があります。

一部伏せて説明すると、「ネットでは“それ”から解き放たれて自由でいられると思っていた。でも実際には、ずっと足枷がついていた。その現実を突きつけられた」という感じです。
法により“それ”に踏み込まれることを恐れたのです。

※誤解を招くかもしれないので言っておきますが、“それ”というのは、誰かに非のあるものではありません。加害者も被害者もいない、僕個人の問題です。

続けられないファンティア。できもしないクラウドファンディング。
そんなもののために何か月も浪費してきて、自分の愚かさが許せない。
……2月後半から3月前半にかけては、内心穏やかではありませんでした。

でも、心の整理がつきました。
ファンティアでの有料配信はやめましたが、クラウドファンディングは敢行します。
“それ”を気にしてクラウドファンディングを諦めることの方が、よほど“それ”に縛られているじゃないか、と思ったからです。

棋譜読みちゃんの企画に、そんな大層な志があるわけではないのですが(目標金額も10万円ですし……)、やると言った以上、失敗するとしてもまずは実行しなければ、口だけ野郎になっちゃうじゃないですか!

だからやります。もう意地を張ってるだけですけど、何とかやります。


◆「棋譜読みちゃん」プレゼン動画


逆に、萌え百人一首は、もうやめようと思っています。
お待ちいただいていた方には申し訳ないのですが、まだ具体的な企画書も出していませんから、取り消ししてもセーフですよね?・ω・;

去年はずっと、声を使ったアプリで収益化したいなぁと考えていたのですが、自分にはそんな力はないと潔く認めることにしました。
百人一首を読むには声の技術が足りてないし、クラウドファンディングを個人でやるのはやっぱり大変です。棋譜読みちゃんで懲りました。

そういうことに時間をかけるよりも、これからはストーリー物をどんどん世に送り出していきたいと思います。


貯金を切り崩しながらの生活に、危機感を覚えて始めているというのもあります。
ゆとりを持ってやりたいことに挑戦できるのは今しかない!
最近は、そう強く思います。

何か暗くなっちゃったかも知れませんが、まだ諦めてませんよ!
むしろやる気に燃えてます!(尻に火がついているだけでは?)


収入


【2018年1月】
広告収入:約3600円(本館PC版2100/本館スマホ版400/別館PC版1100/別館スマホ版30)
アフィリエイト報酬:約1900円
Audiostockでの素材販売:約2700円
著作権表示割引版素材集販売:約2100円
音声作品販売:約3500円
声のお仕事受注:約3200円
ファンティア:約600円
非公開のお仕事:10000円
サイト維持費:約-1200円
合計 約26400円
 ↓
【2018年2月】
広告収入:約3000円(本館PC版1300/本館スマホ版500/別館PC版1000/別館スマホ版200)
アフィリエイト報酬:約3700円
Audiostockでの素材販売:約2300円
著作権表示割引版素材集販売:約2200円
音声作品販売:約2600円
声のお仕事受注:なし
ファンティア:約1300円
サイト維持費:約-1200円
合計 約13900円

コメント:
そろそろ新作出さないと……。


Twitter


【2018年1月】
ツイート:87
ツイートインプレッション:38,918(1ツイートあたり447)
プロフィールへのアクセス:1,212
新しいフォロワー:7
2/6現在のフォロワー:1029人
 ↓
【2018年2月】
ツイート:83
ツイートインプレッション:38,955(1ツイートあたり469)
プロフィールへのアクセス:1,487
新しいフォロワー:8
3/16現在のフォロワー:1030人

コメント:
特にありません。


主な成果


【2018年2月の目標】

・ブログでにRe:Iファンティア支部を紹介する記事を書く。
・Twitterのbotにファンティアの記事の紹介を投入する。
・ファンティアのノルマを月末ギリギリになる前に達成する。
・棋譜読みちゃんの宣伝動画&Twitterを作る。
・「異世界風歌唱集」を出したいです。(ファンティアで1曲だけ先行公開中
・ファンティアで連載している哲学×音声シリーズ『無価値で無意味で優しい世界』の第一章を、一般販売しようかなと思っています。
・ストーリー物のキャラデザ原案を用意。

 ↓

【2018年2月の実績】
2018年2月のブログ記事一覧

・上述の通り、ファンティアでの有料配信活動は休止しました。
ただ、それでも無料プランの記事をbotで紹介しなきゃいけないのですが、サボってしまいました。

棋譜読みちゃんの宣伝動画&Twitterを作りました。(遅刻したけど)

・「異世界風歌唱集」や『無価値で無意味で優しい世界』の第一章の販売はできませんでした。

・ストーリー物のキャラデザ原案は、頭の中にだけあります。絵描くの難しい……。パートナーの方すみません!

コメント:
いろいろできてなさすぎます´・ω・`


2018年3月の目標


【集客・広報】
・棋譜読みちゃんのTwitterのフォロワーを増やす。

【制作】
・ファンティアで連載していた哲学×音声シリーズ『無価値で無意味で優しい世界』の第一章を一般販売する。
・新作ストーリー物のキャラデザ原案を用意する。
ヤンデレ音声作品シリーズの前日譚漫画を作る。


しばらくは、アプリで儲けるとか考えないで、物語を作ることに徹してみようと思います。
*タグ:月間報告書
2018年03月08日

ヤンデレ音声作品アンケート続報! 前日譚漫画が出るかも!

またアンケートがついています。もしご興味を持っていただけましたらご回答ください!




posted by Rei Yumesaki at 03:07 | 制作日記 音声作品 | 更新情報をチェックする
2018年03月05日

最近いただいた、有料ボイス素材集へのレビューまとめ




ちなみに、英語版のレビューでも、「この声優の他の声素材で拡張できるのも良い点」と評価していただきました。

Re:Iの複数の声素材集を併用するということについては、他の方も以前レビューでおっしゃっていました。


僕としては、「@敬語ヒロイン」「Aおっとりお嬢さん」「B萌え系ロリ」を1つの作品の中で別のキャラに使うことは想定していません。無理に声優に演じ分けをさせるのではなく、1人のキャラに1人の声優をつければいいじゃないかと思っているからです。その方が雇用も増えるし……。(血縁関係がある、生まれ変わり、同一人物、予算の都合、演じ分けが上手いからOKなどのケースもありますが)

@〜Bをまとめ買いする場合は、それぞれを別の作品で使うか、1つの作品で1人のキャラの声として混ぜて使うかだと思っておりますので、素材集の併用はこちらとしても推奨する使い方です!

ただ、口調がブレブレになってしまわないように注意してくださいね!(そういう不思議なキャラということにもできますがw)
戦闘ボイスや、泣き、笑い、叫びのような、汎用的なボイスは是非混ぜて使ってください!