【Re:I】フリー素材 利用規約 商用利用について
2015年10月01日

【Re:I】フリー素材 利用規約 商用利用について

当サイトでは、商用利用を3つの種類に分け、それぞれにルールを設けております。
お手数をおかけしますが、まずはお客様がどの分類に当てはまるかご確認ください。


商用利用 3つの種類


1.【個人】活動全体の中で利益が出ないように運営している場合

個人やサークルの活動のうち、赤字や収支ゼロで運営しているもの。
【例】
・趣味で同人即売会に出展しているが、利益が出ないように運営している。
・アマチュア劇団で有料公演するが、入場券がすべて売れても、上演にかかる費用の方が高くて利益が出ない価格設定になっている。
・他商品の売上や広告収入など、活動全体の収益を考えても赤字である。


2.【法人】どのような場合でも 【個人】活動全体の中で利益が出る場合

法人と、活動全体の中で利益を出している個人・サークルでのご利用すべて。
非営利団体でも、法人の形を取っている場合はここに分類します。
官公庁等でのご利用もここに分類します。
・【法人】個人と違い、黒字・赤字の区別はありません。
・【個人】他商品の売上や広告収入など、活動全体の収益を考えれば黒字になる場合、無料・赤字コンテンツの公開も「知名度・好感度・広告収入等を上げるための営利活動」であるとみなします。


3.【個人】活動全体の中で利益が出るかどうか分からない場合

個人・サークルの活動のうち、利益が出るかどうか分からないもの。
【例】
・売れれば黒字、売れなければ赤字であり、やってみないと分からない。
・広告収入が発生するかどうかまだ分からない。
・賞金の出るコンテストに応募する。


1.【個人】活動全体の中で利益が出ないように運営している場合


非営利活動とみなします。
通常の利用規約の条件でフリー素材をご利用いただけます。
通常の利用規約に戻る


2.【法人】どのような場合でも 【個人】活動全体の中で利益が出る場合


営利活動へのご利用に対しては、別途有料素材をご用意しておりますので、そちらをご利用ください。


「Audiostock版」(1つ500円〜)と「著作権表示割引版セット」(1セット100円〜)があります。

後者は、著作権表示をしていただく代わりに、素材1つあたりの価格をAudiostock版の1〜10%(90〜99%OFF)にした割引セットです。WAV版も収録しております。


3.【個人】活動全体の中で利益が出るかどうか分からない場合


まずは当サイトで素材をダウンロードし、無料で使っていただいて、利益が出たら後から上記の有料素材を購入していただければと思います。

こちらから調査・追及することはありませんので、利用者の方の良心にお任せします。
通常の利用規約に戻る



スポンサーリンク
*タグ:フリー素材
posted by Rei Yumesaki at 01:02 | フリー素材 メニュー | 更新情報をチェックする
【Re:I】フリー素材 利用規約 商用利用について
先月の人気記事 TOP5